乾燥肌化粧水を使用するメリットとは?

乾燥肌化粧水でスキンケアをすることの最大のメリットは、肌の乾燥を防ぐということです。肌はほこりや紫外線などの刺激から守るためのバリア機能が備わっているのですが、乾燥しているとこのバリア機能が十分に発揮されません。バリアが正常に働いていない状態だと、普段なら気にならない程度の小さな刺激でも肌にとってはダメージになります。肌を外部からの刺激から守るためには乾燥肌化粧水で潤いを与えておいた方がいいでしょう。
ターンオーバーを正常化させることも乾燥肌化粧水のメリットです。肌の細胞は28日周期で生まれ変わっていきますが、この時に古い角質やメラニン色素も一緒に剥がれ落ちていきます。しかし、乾燥してバリア機能が壊れるとターンオーバーも乱れてしまい、肌が生まれ変わるまでに要する時間も余計にかかるようになってしまうのです。ターンオーバーを活性化させ、肌にシミやくすみが定着しないようにするためには、毎日乾燥肌化粧水を使うことが大切です。
肌を保湿するコラーゲンやヒアルロン酸などの成分は、加齢で肌から失われていきます。肌が水分を保てなくなることの弊害は、外見にも出るようになります。これがシワとたるみ、シミなどです。シワとたるみが目立つ人の方が、肌にハリがある人に比べて年老いた印象を与えることが示すように、見た目年齢に与える影響は非常に大きいので、乾燥肌化粧水で自然に減少してしまう分の保湿成分を補っておくことが重要です。
乾燥肌化粧水オススメランキング|20代、30代、40代に合うのはどれ?はこちら

Comments are closed, but trackbacks and pingbacks are open.